カウンター
プロフィール
♪なまけたろうのオトン♪へようこそ
釣りは楽しくをモットーに
とにかく何でも釣れればOKで^^楽しんでます。
たまに酒のあて確保の為頑張ったりもします(^^♪
俺の釣り動画
潮汐
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ランキング
QRコード
QR
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
スピニングの時は、釣りを終えたらラインをガイドに通したまま

ロッドを仕舞い、バンドで止めてドラグゆるゆるにしてた。



でも、ベイトになってからは、スナップを切りラインをリールに巻くようになった。


それは何故か


それは、リールを側に置いて時々クルクルする為だ(笑)



釣りをする時、スピニングの時に比べて


ガイドにラインを通してスナップを結ぶと言う工程が増えとんよね。


それが嫌やったら、スピニングの時みたいにしたらええだけなんやけど


クルクルしたいからしゃ~ないわなかお



そのガイドにラインを通す作業、前にも言うたけど老眼?(笑)


でスナップを結ぶ時なんか、たまにスカがあるんよね


SBFC-772MLT-PF-KRは、マイクロガイドやから何時やったか


こんなに投げにくかったっけって思って、あまりにもおかしいから


ガイドにちゃんと通ってるか見たら、先っちょの方のガイドの足にラインが通ってましたかお



話が脱線してしまいましたね


【フロートリグ】の事でした。

遠浅のサーフで軽い物を遠くへ飛ばすフロートリグは、有効なんやけど邪魔くさい。


俺の場合まずガイドにラインを通しスナップを結ぶ(ジグヘッド単体の釣りに戻すかもやから)

それにラインを結んでフロートを通しスイベル

さらにラインを結んでスナップと、着いたらなるべく早く釣りをしたい俺には邪魔くさい。



ほんで邪魔くさいんやったらリグっとけで

フロートリグ


これやったら現場に着いて、ガイドにラインを通してスナップを結び


それにこれを付けて、先っちょにワームをセットしたジグヘッドを付けるだけでええね。


場所移動して、ジグヘッド単体でやりたくなったら外したらええだけやし。



2015/12/12(土) 19:50 | コメント:0 |
コメント:
コメント:を投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント:
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
楽天
ランキング





お気に入り
ブロとも申請フォーム
Easyタグクラウド
もんじろう
PING送信
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。